池上本門寺

いけがみほんもんじ
池上本門寺

池上本門寺は、日蓮聖人が約七百十数年前、61歳で入滅(臨終)された霊跡です。毎年10月に行われている、日蓮聖人の遺徳を偲ぶ「お会式法要」は、多くの参詣者でにぎわいます。葬儀は御檀家様のみ行うことができます。

基本情報

アクセスページを開く

所在地 東京都大田区池上1-1-1
アクセス 東急池上線「池上駅」 下車徒歩10分
駐車場 100台
着席目安 ~200席
終夜付添 × 安置施設 なし 火葬場 なし

池上本門寺の特徴

  • 外観

    外観

  • 内観

    内観

  • 外観
  • 内観
  • 700年以上の歴史ある日蓮宗大本山の寺院です。
    東京都大田区に約7万坪の敷地。池上本門寺は、日蓮聖人ご入滅の霊場・布教の殿堂として、毎年多くの参詣で賑わうお会式法要の他、さまざまな布教活動が行われています。
  • お檀家様のみご利用になれます。
    日蓮宗の宗教・宗派に則った流れを踏まえて葬儀のお手伝いをさせていただきます。
  • 密葬から大規模な社葬までとりおこなえます。
    ご寺院との調整が必要になります。可能な限りお手伝いをさせていただきますので、まずはご相談ください。

池上本門寺での社葬をお考えのかたへ

お急ぎのときはお電話ください。すぐに公益社の社葬担当者がお伺いします。

24時間365日受付 0120-641-480 メールでのお問合せ まずはご相談

ご相談だけでもかまいません。24時間いつでも社葬のプロがご対応いたします。

  1. 安心1.透明性・信頼性の高い上場企業グループ
  2. 安心2.個人情報を適切に取扱い、秘密を厳守
  3. 安心3.専門集団が社葬のすべてをサポート

首都圏の会場一覧へ戻る

通話無料24時間365日受付 0120-641-480

トップに戻る