コロナ禍での社葬
(お別れの会・偲ぶ会)の開催は
公益社にお任せください

新型コロナウイルスの感染拡大により、生活状況が一変いたしました。
コロナ禍での社葬(お別れの会・偲ぶ会)がどのように行われているか、不安に思う方も多いのではないでしょうか。
公益社では、その時々に応じた適切な運営・管理についてのポイントをご案内し、開催に向けてサポートいたします。

ガイドラインに沿った対応策のご提案

公益社では、日々変化する情報を逐一把握し、厚生労働省や各自治体等から発信されている最新のガイドラインに沿って
リスクを回避するための具体的な対応策をご提案し、よりよいお別れのかたちを実現するお手伝いをいたします。

※実際の開催にあたってご案内する対応策の一例

  • 密を避ける
    1. ① 大きな場所で⇒大きな会場の確保(待機所含む)
    2. ② 時間を分散⇒告知時間を細かく分け、時間あたりの参会者数を制限
    3. ③ 参会者の動きをコントロール※特に『受付前から懇親会場』まで
  • 感染拡大防止のための
    設備・備品・対応策
    【運営】
    ・事前計画段階における感染拡大防止計画の策定と実施
    ・計画に則った各種設備・備品などの準備
    【会場】
    ・施設内の消毒と徹底した衛生管理
    ・会場内の計画的な換気
  • クラスター対応策
    【参会者への協力依頼】
    名刺及び記帳カード何れかによる受付
    接触確認アプリのインストール

公益社スタッフの感染防止の取組み

公益社スタッフは、マスク着用、手指消毒などの対策を行ったうえで、お別れの会のお手伝いをさせていただきます。

  • マスク着用

    マスク着用

    ご参列の皆さまやスタッフの健康と安全を第一に考え、マスク着用で対応いたします。

  • 手洗い・うがい・手指消毒の徹底

    手洗い・うがい、
    手指消毒の徹底

    スタッフは、手洗い・うがい、手指消毒液の使用を徹底しています。

  • 検温徹底、発熱時の出勤制限

    検温徹底、
    発熱時の出勤制限

    スタッフは出勤前に必ず検温を行い、37.5℃以上の熱や風邪症状がある場合は自宅待機としています。

通話無料 24時間365日受付 公益社の社葬デスク

匿名でも構いません。社葬のプロがお応えします。

  • 社葬・お別れの会のお問合せ/ご相談
  • セミナーのお問合せ/お申込み
  • 至急の対応/すぐに来てほしい
0120-641-480
メールでのお問合せ まずはご相談

公益社社葬デスク

匿名でも構いません。
社葬のプロがお答えいたします。

  • 社葬・お別れの会のお問合せ/ご相談
  • セミナーのお問合せ/お申込み
  • 至急の対応/すぐに来てほしい

オンライン相談のご案内

ご都合の良い時間、お好きな場所でご相談いただけます。
同じ画面を見ながらご説明いたしますので、写真や資料など、お電話だけでは伝わらない情報もお伝えできます。

オンライン相談の詳細はこちら

Webセミナーのご案内

インターネットや書籍では学べない、実例に基づいた様々なテーマのセミナーを随時開催中です。
コロナ禍でのお別れの会の実例等もご紹介しております。ぜひお気軽にご参加ください。

Webセミナーの詳細はこちら

通話無料24時間365日受付 0120-641-480

トップに戻る