帝国ホテル東京

ていこくほてるとうきょう
帝国ホテル東京

「孔雀の間」「富士の間」「光の間」などは、国内でも最大級の日本を代表する歴史ある宴会場です。「孔雀の間」は東と西に分けて2会場として、また隣接する「孔雀南の間」も合わせてひとつのご宴席でご利用いただくことも可能です。また、700台収容可能な駐車場や便利な立地条件も魅力のひとつです。

基本情報

アクセスページを開く

所在地 東京都千代田区内幸町1-1-1
アクセス JR 「有楽町駅」 徒歩5分
JR 「新橋駅」 徒歩 7分
東京メトロ「日比谷駅」 徒歩3分
東京メトロ「銀座駅」 徒歩5分
東京メトロ「有楽町駅」 徒歩7分
都営地下鉄「内幸町駅」 徒歩3分
駐車場 700台
着席目安 ~700席
終夜付添 × 安置施設 なし 火葬場 なし

帝国ホテル東京の特徴

  • 外観

    外観

  • 孔雀の間

    孔雀の間

  • 120年余の歴史あるホテルです。
    ホテル御三家のひとつ。1890年 (明治23年)、海外からの賓客をお迎えする「日本の迎賓館」として東京日比谷の地に開業した歴史あるホテルです。
  • 宗教について制限があります。
    基本的には無宗教形式でのご利用となります。会場内であれば読経はできます。
  • 小規模から大規模のお別れの会をとりおこなえます。
    小~中規模の[光の間」、500名規模まで対応できる「富士の間」、2,000名規模の人数に対応できる「孔雀の間」などがあります。

帝国ホテル東京での社葬をお考えのかたへ

お急ぎのときはお電話ください。すぐに公益社の社葬担当者がお伺いします。

24時間365日受付 0120-641-480 メールでのお問合せ

ご相談だけでもかまいません。24時間いつでも社葬のプロがご対応いたします。

  1. 安心1.透明性・信頼性の高い上場企業グループ
  2. 安心2.個人情報を適切に取扱い、秘密を厳守
  3. 安心3.専門集団が社葬のすべてをサポート

首都圏の会場一覧へ戻る

通話無料24時間365日受付 0120-641-480

トップに戻る