社葬の知恵袋

個人葬に弔電を打つ

弔意を表すための代表的な方法の一つです。

お別れの会や社葬で祭壇前に置かれた弔電

弔電は訃報を知った時に駆けつける代わりとして用いられます。手早く容易に手配できますが、安易な手配でマナー違反にならないよう注意しましょう。

弔電を送るタイミング

早く配達されることが理想ですが、儀礼的な間柄やご自宅がわからない場合には、通夜・葬儀が行われる式場に、通夜当日の午前中を指定して手配します。本葬などで葬儀議員長宛に届ける場合は、式場ではなく葬儀委員長の所属企業に早めに届くように手配しましょう。

弔電の宛先

通常面識の有無にかかわらず喪主宛とします。面識のない喪主宛ではなく、面識のある遺族宛にしたい場合は「〇〇(喪主氏名)様方□□様」とします。この時は特に故人との続柄を間違えないよう注意しましょう。
宛先の氏名・続柄が分からない時は、「故△△様方 ご遺族様」宛に送ります。
社葬やお別れの会などに届けたい場合は、葬儀委員長宛に送ります。

知恵袋にある関連記事

知っておきたい お別れ会の知恵袋
お別れの会の知恵袋を見る

「お別れの会のサイト」ではホテルなどでのお別れの会の式次第や流れ、式場の情報やマナーなどご紹介しています。

知っておきたい お別れ会の知恵袋

「お別れの会のサイト」ではホテルなどでのお別れの会の式次第や流れ、式場の情報やマナーなどご紹介しています。

お別れの会の知恵袋を見る
24時間365日受付 公益社の社葬デスク
  • 社葬・お別れの会のお問合せ/ご相談
  • セミナーのお問合せ/お申込み
  • 至急の対応/すぐに来てほしい
0120-641-480
メールでのお問合せ まずはご相談

社葬・お別れの会セミナーのご案内

リスクマネジメントの一環として、
社葬・お別れの会セミナーへの参加をおすすめします

セミナー開催予定はこちら
24時間365日受付 公益社の社葬デスク
  • 社葬・お別れの会のお問合せ/ご相談
  • セミナーのお問合せ/お申込み
  • 至急の対応/すぐに来てほしい
0120-641-480
メールでのお問合せ まずはご相談

公益社社葬デスク

匿名でも構いません。
社葬のプロがお答えいたします。

  • 社葬・お別れの会のお問合せ/ご相談
  • セミナーのお問合せ/お申込み
  • 至急の対応/すぐに来てほしい

通話無料24時間365日受付 0120-641-480

トップに戻る