社葬の知恵袋

偲ぶ会を開催する

お葬式の後に、友人や同僚などで「偲ぶ会」「追悼会」を行うことがあります。

ホテル会場にて祭壇をしつらえ着席形式で執り行われた故人を慕う有志による偲ぶ会

密葬としてのお葬式や家族葬、オフィシャルな社葬やお別れの会とは別に、「偲ぶ会」や「追悼会」として、友人や知人、共通の趣味の会の有志が中心となって故人を追悼する会を開催することがあります。これは故人への手厚い弔意表現といえます。
偲ぶ会は自由度が高い分、企画・運営力がカギとなります。故人の縁の品や共通の趣味に関する展示、思い出の映像などで故人を偲ぶことに重きを置いた演出が多いです。会場により行えることに制限がある場合がありますので、まずはどのような内容で行いたいかのイメージを明確にしておくと会場が選択しやすくなります。
公益社では企画から運営まで全体を通してサポートいたしますので、まずはご相談ください。

知恵袋にある関連記事

24時間365日受付 公益社の社葬デスク
  • 社葬・お別れの会のお問合せ/ご相談
  • セミナーのお問合せ/お申込み
  • 至急の対応/すぐに来てほしい
0120-641-480
メールでのお問合せ まずはご相談

社葬・お別れの会セミナーのご案内

リスクマネジメントの一環として、
社葬・お別れの会セミナーへの参加をおすすめします

セミナー開催予定はこちら

セミナーにご参加いただいた方に

社葬運営のポイントを分かりやすくまとめた「社葬・お別れの会ガイド」を差し上げます。

社葬・お別れの会ガイド・送付資料一式
24時間365日受付 公益社の社葬デスク
  • 社葬・お別れの会のお問合せ/ご相談
  • セミナーのお問合せ/お申込み
  • 至急の対応/すぐに来てほしい
0120-641-480
メールでのお問合せ まずはご相談

公益社社葬デスク

匿名でも構いません。
社葬のプロがお答えいたします。

  • 社葬・お別れの会のお問合せ/ご相談
  • セミナーのお問合せ/お申込み
  • 至急の対応/すぐに来てほしい

通話無料24時間365日受付 0120-641-480

トップに戻る