企業の「お別れの会」に参列する際の服装のマナー

お別れの会の知恵袋

企業の「お別れの会」に参列する際の服装のマナー

企業が開催する「お別れの会」に参列する際の服装のマナーについて、一般参列者と「お別れの言葉」奉読者それぞれのケースをご紹介します。

企業の「お別れの会」に参列する際の服装のマナー

案内状に書かれた「平服でお越しください」の意味とは

自社の関係企業や取引先などから届く「お別れの会 案内状(社葬通知状)」には、服装に関して「ご来臨の際は平服にてお越しくださいますようお願い申し上げます」などの一文が添えられていることがあります。ホテルなどで無宗教形式にて行われるお別れの会では、ほとんどのケースでこのように記載されています。この“平服”とはどのような服装を指すのでしょうか。
平服とは普段着のことではなく、“正装ほどではないきちんとした服装”を指します。

このような一文が付されるようになった背景には、「格式にこだわらずにお越しください」という参列者への配慮と、弔事以外の催しも行っているホテル側の意向を受けてという2つの理由が関係しています。このことからお別れの会案内状では参列者に喪服ではない略礼服として、ダークスーツ(ビジネススーツのグレー・濃紺など)の着用をすすめるようになりました。

お別れの会に参列する時の服装

お別れの会における男性の服装

案内状には濃紺やグレーなどのダークスーツ(平服にあたるビジネススーツ・略礼服)でよいとありますが、実際には喪服もしくはブラックスーツを着用されている方が多く見受けられます。喪服(準礼服)としての黒いスーツと、ビジネススーツとして着用されるブラックスーツ(略礼服)とでは生地や色味が異なりますが、どちらも黒のネクタイを着用すればお別れの会に参列する場合に差し支えはありません。

ワイシャツは白の無地、靴や鞄は黒いものを用い、ネクタイピンやカフスなどは派手なものは避けます。いずれの場合も、先方との関係性や立場により、どのような服装で参列するかを考えましょう。

社葬・お別れの会は故人を偲ぶ場であると同時に企業同士の社交の場でもあります。追悼のセレモニーにふさわしい服装を心掛けましょう。

お別れの会における女性の服装

女性も男性と同様、喪服か黒のスーツ、ワンピースもしくはアンサンブルで参列しましょう。タイツやストッキングは黒、靴や鞄も黒やダークカラーで派手な装飾のないものを選びます。アクセサリーは真珠やブラックオニキスなどあまり華美でないものを選び、髪型やメイクについてもシンプルなものが適切です。ホテルでの開催であればコートや大きな荷物はクロークへ預けることができるので、会場には最小限の手荷物のみを持参するようにしましょう。

稀にアーティストやアパレル・デザイン関係者の会においては独自のドレスコードが設けられる場合もありますが、基本的には故人を偲び追悼する場なので、礼服を着用すれば問題ありません。
あらたまった装いで参列することはそのまま弔意を示すことになります。基本的には通常の葬儀と同様、お別れの会でも礼服・略礼服を着用することをおすすめします。多忙な中で駆けつける場合には礼服が間に合わないということもあるかも知れませんが、基本をおさえ、当日は丁寧な弔事対応を心掛けましょう。

「お別れの言葉」奉読者の服装

「お別れの言葉」奉読者の服装

弔辞や「お別れの言葉」を奉読する場合には、略礼服が基本です。但し、ケースとしては少ないですが、男性であればモーニングを弔辞者が統一して着用する式典も存在します。
女性の場合は喪服としてのワンピースやアンサンブルのほか、和装も多くみられます。
ご不安な場合には公益社にご相談ください。相応しい装いをご案内し、衣装の貸出しも承ります。

取引先や関係企業からお別れの会開催の知らせを受けた時は、先方に失礼のない服装で臨むよう配慮しましょう。公益社では年間200件もの社葬・お別れの会をお手伝いしてきた経験から、社葬参列のマナーに関するアドバイスも行っています。

あわせて読みたいサイト内のコンテンツ

知っておきたい 社葬の知恵袋 社葬の知恵袋を見る

社葬は一般葬とは異なることが多く正しいマナーを教えてくれる機会もありません。ここでは一般的なマナーから押さえておきたいポイントを紹介いたします。

知っておきたい!社葬の知恵袋

社葬は一般葬とは異なることが多く正しいマナーを教えてくれる機会もありません。

ここでは一般的なマナーから押さえておきたいポイントを紹介いたします。

社葬の知恵袋を見る

まずは、お気軽にご相談ください

  • お別れの会のお問合せ/ご相談
  • セミナーのお問合せ/お申込み
  • ホテルの見学ご相談

通話無料

24時間365日受付

匿名でも構いません。
お別れの会のプロがお応えいたします。

フリーダイアル 0120-641-480 深夜・早朝でもつながりますので至急の場合はまずお電話ください。 メールで問合せ

まずは、お気軽にご相談ください

  • お別れの会
    お問合せ/ご相談
  • セミナー
    お問合せ/お申込み
  • ホテルの見学
    ご相談

通話無料

24時間365日受付

匿名でも構いません。
お別れの会のプロがお応えいたします。

0120-641-480 深夜・早朝でもつながりますので至急の場合はまずお電話ください。
メールで問合せ

無料ぜひ、ご参加ください

リスクマネジメントの一環として、
「お別れの会セミナー」への参加をおすすめします!

企業弔事やお別れの会について役立つ情報をお伝えします。
利便性のよいホテルや施設で、年10回以上開催しています。
ぜひスケジュールをご確認ください。

セミナー一覧はこちらセミナー一覧はこちら
トップに戻る